おもちゃで遊ぶことで、生活にも遊び心が生まれる

日記をつけて、生活を見直そう

おもちゃで遊ぶことで、生活にも遊び心が生まれる 日記をつけることで、普段の生活を見直すことができます。仕事と同じように、日々の生活を見直すことで、より質の高い生活につながります。質の高い生活になれば、疲れにくく、毎日が楽しく感じられるようになります。また、健康的な生活を過ごせるようになり、病気予防にもつながります。

日記をつけるというと、何行もの文章を毎日書くというイメージがあります。しかし、日々の生活を見直す程度の日記ならば、気づいたことを一言書く程度で十分です。「朝起きて二度寝しなくなったら、活発な午前中を過ごすことができた」など、毎日プラスになったことを書いていくだけで、より良い生活になります。また、その日の体調を5段階評価すると、より明確に生活を見直すことができます。

日記をつけている時間そのものにも価値があります。普段の忙しい生活の中で、自分と向き合う時間が少しでもあると、気づきが生まれます。また、日記をつけているうちに、明日以降にやりたいことが次々と生まれてきます。やりたいことリストをつくることで、日記をつけるのも楽しくなっていきます。毎日の習慣の中で、小さな達成感を感じられるようなことも、日記をつける醍醐味といえるでしょう。


Copyright(c) 2019 おもちゃで遊ぶことで、生活にも遊び心が生まれる All Rights Reserved.